2018年度 一般社団法人

沼田青年会議所

Junior Chamber International

NUMATA

HOME

07

Mon

Sep

2015

まちづくりサミット2015 ぬまた市民討議会開催

9月6日(日)にまちづくりサミット2015 ぬまた市民討議会が開催されました。市民討議会とは行政に対して意見を述べる機会がない一般市民が、自分で考えた意見を述べることで、市民の知恵や経験、アイデア、感覚が行政の施策に反映される新しい民主主義のかたちです。沼田市は今回が初開催です。当日は沼田市の未来について真剣な討議が展開され、とても有意義な時間だったと感じています。討議内容についてはしっかりとまとめ11月中に沼田市に提言させて頂きます。ご参加いただいた皆様、ご後援いただいた沼田市、多大なご協力をいただいた沼田市企画課課長様この度は誠にありがとうございました。

開会にあたりご後援をいただいた沼田市より横山市長にご挨拶いただきました。
IMG_2558

いよいよ討議開始、討議は6人程度のグループに分かれて流れに沿って行います。
討議の流れ
1.情報提供(テーマに関する基礎知識や現在の取り組みなどを参加者にレクチャーします。情報提供者は討議の方向性に影響を与えないように公平な情報を提供するよう心掛けます。)
2.個人ワーク(テーマについて思いついたアイディアを付箋に書き出します。)
3.ブレーンストーミング(テーマについて思いついたアイディアを順番に発言していきます。発言した内容は書記役が付箋に書き出します。)
4.グループ討議(討議シートに貼られた付箋をもとに、それぞれの意見についてグループ内で討議をし、似通った意見や共通の意見をまとめていきます。)
5.発表(あらかじめ決められた発表者がグループ内の意見を取りまとめ発表します。)
6.投票(全体発表が終了したら各グループの討議シートを会場内に掲示し各個人の投票に移ります。)

情報提供
IMG_2586

個人ワーク
IMG_2589

ブレーンストーミング
IMG_2594

グループ討議
IMG_2602

発表
IMG_2622

投票
IMG_2636

この流れで
「沼田市の人口を増やすには!?」
「沼田のキャッチコピーを考えよう」
「グリーンベルを盛り上げよう」
の3つの議題について討議しました。

討議内容についてはしっかりとまとめ11月中を目途に沼田市に提言させていただきます。