2018年度 一般社団法人

沼田青年会議所

Junior Chamber International

NUMATA

沼田

沼田

委員長 目黒 優介  委員会人数 13名

事業計画及び職務分掌
主旨

近年、NHK大河ドラマ「真田丸」の放映により利根沼田地域が全国的に注目され、地域一丸となった宣伝もあり多くの人を集客し、まち全体でも活気があり賑わいを感じました。しかし現在は、活気も薄れ賑いも一過性のものになりつつあります。
地域一丸となった中心には、地域を想う年長者の存在が多く感じられましたが、この先を担う地域の原動力である若者が「このまちをもっと良くしよう」と率先して行動する人財となり、地域と係わっていくことで活気や賑わいが継続的なものになると考えます。
そのために地域の人々を惹きつけ共感できる魅力を広く発信し、若者の興味や関心につながり魅力を深く知っていただくことで、郷土愛を育み、地域に対する誇りを高めることが大切であると考えます。
そこで今年度は、利根沼田の誰もがその存在を知り、様々な可能性を秘め、地域の歴史や文化にも影響を与えている沼田城を活かした事業を展開します。この沼田城が全国で三城しかない五層の天守を有した城であったなど、歴史や文化でまだまだ知られていない魅力や、この地域に及ぼす様々な可能性を当委員会が調査・分析し、若者を中心に広く発信していきます。
この一年を通し広く発信した魅力で、沼田城が好きだと思える若者を一人でも多く増やすことを目指します。

職務分掌
  • もっている魅力を磨きあげる事業の実施
  • ファンを意識した会員拡大
  • 相互尊重の委員会運営
  • 諸大会・諸事業への積極的な参加の推進
委員会方針
  • 沼田城の魅力の調査分析
  • 沼田城の魅力を伝え共有する事業の実施
  • 利根沼田の魅力・沼田城を発信する事業の実施
  • 地域住民意識調査の実施
事業計画及び予算