2022年度 一般社団法人
沼田青年会議所 Junior Chamber International NUMATA

研修委員会

研修委員会

委員長  大山 祐輝  委員会人数  10名

事業計画及び職務分掌
委員会スローガン

「個人の成長~地域の未来のために~」

 

主旨

私たち一般社団法人沼田青年会議所はもちろん、行政や様々な団体が多くの課題に対して日々取り組んでいます。
その中で私たち青年会議所は先駆けの団体として、地域や子どもたちに対して行うことにどう向き合うべきかを今一度学ぶ必要があると考えます。一つの事柄に対してあらゆる情報がいち早くより効率的に得られる現代において、我々はそれらの情報だけに頼らず、いかに自分たちが正しいと思うことを見極めていくことができるかが求められます。後の発展につなげるためには、まず自らの考え方や意識の変革をし、個人としても青年会議所としても様々な角度でのスキルアップをして、課題に対して最善を目指す必要があります。

当委員会ではまず、地域を良くしたいと思い活動している我々が、相手や周りの意見に耳を傾けることで意見を引き出しまとめ上げることが大切であると考えます。自分自身あるいは青年会議所の考え方を汲みながらも、周りの人や一人ひとりの意見を聞く機会が大切であり、課題に対し当事者意識をもって取り組む意識改革を進めます。そして同じ目的のために対等な立場で協力して活動することで新たな価値観を生み、より地域に根差した必要とされる組織に成長します。

また一人の人間としての成長(個人の成長)においては、違った意見や得意分野をもった多様な人たちと触れ合い物事を捉える角度や知識を増やし、その中から最善を導き出し実行することで、自分自身の在り方や考え方において意識の変革としての成長ができます。そうなることで地域のみならず会社や家庭においても同様でより一層輝くことができると考えます。

当委員会では在り方や考え方における意識の変革をする事業活動を行い、今後メンバー一人ひとりが青年経済人として、またこの地域に住む一人の人間として周囲を尊重し答えを導くことができるようになることで、より明るい豊かな社会を実現するためのJAYCEEとなれるよう活動します。

職務分掌

青年経済人として一人の人間としての成長できる研修の実施/創立50周年記念に関わる諸事業の実施/出席率の向上/諸大会・諸事業への積極的な参加と推進

委員会方針
  • 個人の成長となる事業の実施
  • 地域の発展につながる事業の実施
  • 全員参加型の委員会運営
研修委員会