2018年度 一般社団法人

沼田青年会議所

Junior Chamber International

NUMATA

会員拡大委員会

会員拡大委員会

委員長 戸部 賢志  委員会人数 13名

事業計画及び職務分掌
主旨

一般社団法人沼田青年会議所は様々な運動の中で、職種や立場が全く違うメンバーが明るい豊かな社会を作るという同じ志を抱き、地域社会のためにどう貢献できるかを考えながら、想いを共にして活動していくことで大切な仲間と出会えることのできる場所であります。また諸先輩方の教えや青年会議所の理念を通じて行ってきた活動の歴史を紐解いていく中で、自分が今まで知ることのない様々な魅力がここにあると感じました。
この青年会議所の魅力を伝えるためには、メンバー自身が「考動」という信念を持った魅力的な個人になることが必要です。メンバー個人が地域や社会に魅力を発信してこそ自己成長できる場であることや、志を共にした大切な仲間ができる場所であるという青年会議所の魅力が伝わり、新たなファンが生まれ拡大につながると考えるからです。
そこで当委員会では、事業を通じて自身の魅力を磨き高め、「考動」という信念を持ち、仲間を大切にする魅力のあるメンバーを拡大していくと共に、新入会員のかがみとなり、基本講座・スピーチトレーニングと併せて青年会議所のあり方を伝え、JAYCEEとして成長できる育成を行います。
一年間を通じて「考動」を意識し、拡大という同じ志をもち、全メンバー一丸となって魅力あるメンバー100人達成を目指し拡大していくことを、信念を持ってやり遂げていきます。

職務分掌
  • ファンを意識した会員拡大
  • 入会審議会・新入会員入会式の実施
  • 新入会員の育成
  • 基本講座・スピーチトレーニングの実施
  • 相互尊重の委員会運営
  • 諸大会・諸事業への積極的な参加の推進
委員会方針
  • 全メンバー一丸となった会員拡大の実施
  • 歴史を重視した基本講座の実施
  • 仲間ができる喜びと大切さを重視した新入会員の育成
事業計画及び予算