2021年度 一般社団法人

沼田青年会議所

Junior Chamber International

NUMATA

会員拡大委員会

会員拡大委員会

委員長  諸田 靖幸  委員会人数  17名

事業計画及び職務分掌
主旨

一般社団法人沼田青年会議所は約50年という永きにわたり地域のため、未来のために率先して行動してきました。先輩諸兄が創り上げた歴史ある青年会議所運動を継承し、さらなる未来へとつなげるためには新たなメンバー、同志を増やし活動していかねばなりません。そのためには一般社団法人沼田青年会議所の魅力の発信やメンバーの成長が重要になります。各メンバーが青年会議所について語れるように成長し、自己研鑽を続けながら行動していくことが最大の拡大につながると考えます。その過程の事業や育成において様々な「人間としての成長」を感じることができるのが青年会議所の素晴らしさだと思います。
青年会議所運動での成長は、地域で触れ合う方々に地域社会に貢献できる魅力ある人財としての認識を与え、拡大行動にも大きなパワーとなります。メンバーと共に成長していく中で、絆を深めながら意識改革も大切にして、新入会員候補者の情報共有や魅力発信の機会を増やすなど連携を強くし、一般社団法人沼田青年会議所を自ら「入会してみたい」と言われる組織にしていきます。
また新入会員のみならず既存メンバーも基本講座、育成事業等を通じて、脚元を見つめ直しながら新入会員と共に成長し、協調性を持って行動できる人財育成を行い、先輩諸兄との絆を大切に一般社団法人沼田青年会議所の歴史を学びながら、「人と人との絆」を深める拡大をしていきます。

職務分掌

会員拡大/入会審議会・新入会員入会式の実施/新入会員の育成/基本講座Ⅰ・Ⅱの実施/基本講座Ⅲスピーチトレーニングの実施/情熱の発信と共有/諸大会・諸事業への積極的な参加/出席率の向上/各委員会の支援

委員会方針
  • 全メンバーとの協力した会員拡大の実施
  • 礼節・思いやりを持ち相互尊重な行動
  • 基本講座を通じての新入会員育成・既存メンバーの更なる成長
  • 新入会員とメンバーとの積極的なコミュニケーション
会員拡大委員会