2022年度 一般社団法人
沼田青年会議所 Junior Chamber International NUMATA

会員拡大委員会

会員拡大委員会

委員長  藤井 佑矢  委員会人数  9名

事業計画及び職務分掌
委員会スローガン

「未来へつなぐ拡大活動を」

 

主旨

一般社団法人沼田青年会議所が創立50周年という節目を迎え、これから先の活動のためにも会員の拡大は非常に重要なことであると考えます。当会の現会員の構成を見ると5年以内に大半が卒業を迎えてしまうことから、地域を想い未来に夢を描き活動を続ける同志をより多く集める必要があります。

近年、拡大活動をするうえで「青年会議所は何をしている団体なのか」と聞かれることが多く、私たちが行っている活動や事業を理解していただけていないことが問題と考えます。そうした背景を受け会員拡大の際には過去に行っていた事業や、私たち自身が当会に所属したことにより感じた一つのことを成し遂げようとする仲間がいる心強さと楽しさをアピールし、会員の拡大につなげていきたいと考えております。

また新入会員のみなさまにおいては青年会議所のことを日々の委員会活動で詳しく知っていただき、委員会では発言しやすいように声掛けをするなどの工夫をし、入会したからこそ出会うことのできた多くの同志との様々な経験を通して青年会議所活動を楽しみながら自ら進んで参加したいと思ってもらえるようにしていきます。 最後に、私たちは全会員に協力を仰ぎ定期的な聞き取りを実施する仕組みを作り拡大活動に熱意をもち、20名拡大を実現させます。

職務分掌

会員(同志)の拡大/入会審議会・新入会員入会式の実施/新入会員の育成
基本講座Ⅰ・Ⅱの実施/基本講座Ⅲスピーチとトレーニングの実施/創立50周年記念に関わる諸事業の実施/会員交流事業の実施/出席率の向上/諸大会・諸事業への積極的な参加と推進

委員会方針
  • 広い視野をもった拡大活動
  • 拡大の仕組み作り
  • 新入会員が馴染みやすい笑顔溢れる委員会活動
会員拡大委員会